2014年05月04日

聖歌を学ぶ会(5/4)

第1日曜日は聖歌の日。

本日の聖歌ランチは『春キャベツとアンチョビのペペロンチーノ』

IMG_2281.jpg

ゴールデンウイークだから?
今日はちょっと人数多めでにぎやかでした(^o^)

IMG_2282.jpg

新聖歌集の通読ならぬ通唱、2巡目に入っています。

今日は136番〜140番、大斎節(聖週)のあたり。
「コレ私のお葬式で!」の声もありました。
みんな自分のお葬式用の曲選びも熱心です(笑)。
十字架へと向かうイエスの苦しみを思い起こさせる壮重な響きの中にも、どこか希望と平安を感じさせるメロディーは、確かに葬送式にふさわしいかもしれません。

IMG_2283.jpg


【本日のレシピ】
春キャベツとアンチョビのペペロンチーノ
(材料の分量はすべて適当)

・フライパンにオリーブオイルをたっぷり
・キッチンペーパーでオイルを取ったアンチョビ、にんにくのスライス、種を取った鷹の爪を入れ、弱火にかける
・しっかり火を入れてアンチョビの臭みを飛ばすのがポイント
・鷹の爪は味を見て途中で取り出す

・同時進行で鍋に湯を沸かし、スパゲッティーを茹でる
・茹であがり3分前にざく切りにした春キャベツを投入

・茹であがり直前、茹で汁(一人前お玉半分ぐらい?)をフライパンのオイルソースにそっと入れてオイルを乳化させる
・パスタとキャベツを軽く湯切りし、オイルソースと合わせる

・いただきます


(ノエル)

コメントはこちらから(0件)

この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]

※下の画像の中の数字5桁を半角で入力してください。


※ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます。