2014年07月06日

聖歌を学ぶ会 7月6日

本日のランチはベビーホタテのピラフと夏野菜のマリネ。

IMG_2593.jpg

前回カレーピラフのときは炊飯器の調子がおかしく炊けませんでしたが、今日はちゃんと炊けました。
しかしニンジン入れるの忘れてるね、これ。
私ナス星人なので、旬を迎えたナスの大袋が198円で買えるようになってワクワクです。
聖歌ランチにも夏の間はナスがたくさん登場すると思います。

今日の聖歌は171番〜180番。
復活節の項ですが、新しい歌が目白押しでした。
古いラテン聖歌、私の大大大好きなヴォーン・ウィリアムスの曲、アイオナ共同体の歌、日本の歌、中国の歌などバラエティーに富んでいて面白い回でした。

172番「あの時のように」を歌った後、皆さんに「あの時ってどの時??」と問いかけてみました。
文字を追って歌っていると気にも留まらず、問われてはじめてハッとした人が多いのではないでしょうか。
詩の言葉一つ一つに心を留めることは、歌を歌う上で大切なことですよね。
この詩には具体的な聖書のストーリーなどは描かれていません。
問いの答えは「ない」、言い換えると「無限にある」でしょう。
作曲者の宮崎道さんご本人がこの歌について解説されていますので、ぜひ読んでみて下さい。

今日はとっても嬉しいことがありました。
徳島インマヌエル教会の信徒のお一人が、この会に参加するためテモテ教会までいらして下さったのです。
小さな教会で細々と続けている会ですが、一人でも参加者が増えるとよりにぎやかになって嬉しいです。
またいらして下さいね♪

(ノエル)




コメントはこちらから(2件)

2014年07月20日

聖歌を学ぶ会 7月20日

徳島県は梅雨が明けました。
本日のランチはぶっかけうどん夏バージョン。

IMG_2661.jpg

暑くなると料理もついつい手抜きに・・・。
冷凍うどんはさっと湯通しするだけのお手軽さで間違いなくおいしいので助かります。


聖歌は181番〜190番。
前回紹介した宮崎道さんの曲が今日も出てきましたので、ご本人による解説を読んでみてくださいね。
この歌は私も大好きでたまに鼻歌歌ってます。
歌うのはちょっと難しいかもしれませんが、印象的なメロディーなので一度聞くと何となく覚えてしまうのではないでしょうか。
歌が生まれた背景や作者の思いを知ると、次に歌う時はまた違った気持ちで歌えると思います。

ちなみに、今日の礼拝の退堂聖歌も宮崎道さんの曲「主をも〜と〜めよ〜♪」でした。

IMG_2668.jpg

今日は連休とあって礼拝出席者も聖歌会参加者も少なかったですが、めっちゃ久しぶりにふみちゃんが参加してくれました(^o^)

(ノエル)

コメントはこちらから(0件)

2014年08月03日

聖歌を学ぶ会 8月3日

本日のランチは明太子スパゲッティ。

IMG_2755.jpg

明太子と調味料を混ぜてパスタに和えるだけの簡単レシピです。

聖歌は191〜200番。
少し前の聖歌研究で「七つの言葉」が出てきましたが、今日は「七つのしるし」が登場しました。
さてなんぞや?
実習に来ていた神学生さんが教えてくれました。さすが!
キリスト教では「7」は特別な数字なので、他にも7つの〜が出てくる聖歌があるかもしれませんね。

本日最後の200番「聖なる聖なる聖なるかな」は、もうおなじみの聖歌なので歌わずに、キングスカレッジ(ケンブリッジ)聖歌隊の音源を聴いてもらいました。
その名も「holy,holy,holy」というアルバムで、買ったのは15年ぐらい前だったでしょうか。
私がはじめて買ったキングスカレッジ聖歌隊のCDです。
今でこそAmazonやiTunesでイギリスのCDが簡単に手に入りますが、当時はCDショップに行って音楽を買っていた時代。
イギリスの聖歌隊のCDなんて手に入るとも思っていませんでしたが、たまたま店でぶらぶらしていて見つけてしまい、そのまま買ったのでした。
はじめて聞いたキングスの歌はそれはもう衝撃的でした。
イギリスの聖歌隊というとアレンジバリバリのオルガン伴奏とか、ボーイソプラノのディスカントとか、すげー!って聖歌アルバムも沢山ありますが、このアルバムは違います。
ほとんどが、礼拝で普通に歌う聖歌を、聖歌集の楽譜どおりに何の飾りもなくベーシックに演奏しています。
それなのに、いつも教会で歌っている聖歌がこんなにもカッコよかったのかと!(笑)。
特に当時の古今聖歌集には入っていなかった「O Praise Ye The Lord」は鳥肌ものでした。
(新しい聖歌集には入っていますが、ぜひ英国版の伴奏譜を入れて欲しかった・・・弾けンけど;)
このアルバムで私はすっかり聖歌にはまってしまい、今ではイギリス聖歌隊のCDも50枚以上集まりましたが、やはりこの1枚は大好きでバイブル的存在です。
日本盤のCDはもう手に入らないと思いますが、同じ内容の別盤「The World of Favourite Hymns」がAmazonやiTunesで購入できます。ぜひ。

(ノエル)

IMG_2756.jpg

コメントはこちらから(1件)

2014年08月17日

聖歌を学ぶ会 8月17日

本日のランチは半田そうめんでスダチ麺。

IMG_2834.jpg

徳島特産の半田素麺は一般的な素麺より太く、しっかりしたコシがあってかけそうめんにもぴったりです。
たっぷりのスダチで爽やかに。
徳島の夏の味です。


聖歌は200番台(2周目)に入りました。

今日は3曲をイギリスの聖歌隊の歌で聴いてもらいましたが、たまたま3曲ともケンブリッジのトリニティカレッジ聖歌隊でした。
ここはクセがなくてストレートに上手いので好きな聖歌隊の一つです。

201番〜210番は、諸聖徒日、降臨節前主日、聖職按手節とそのカテゴリからなかなか主日礼拝の選曲に加わることがないので歌ったことのない歌ばかりでした。
本当はカテゴリにとらわれず、その詩の内容によって様々なシーンで用いることができるはずなのですが・・・580曲もある中からたった4曲を選ぶとなると、ついついカテゴリに頼ってしまいます(^^;)
普段からじっくり詩を読んで心に響かせておくことも大事だなぁとつくづく思うのでした。

(ノエル)

コメントはこちらから(0件)

2014年08月31日

聖歌を学ぶ会 8月31日

本日のランチはデュラム・セモリナ粉のフォカッチャ。
IMG_2981.jpg
パスタに使われる小麦粉セモリナ粉にオリーブオイルを練り込みました。
生地のうまみたっぷりのパンです。
そろそろ夏野菜も終わりでしょうか。
次回からは秋メニューかな(^o^)

IMG_2986.jpg
聖歌は211番〜220番。
収穫感謝〜祝日の歌ですが、このへんもなかなか普段歌う機会がないですね。
我がテモテ教会出身の古本純一郎主教が作詞された歌も登場しました!

コメントはこちらから(0件)